音響関係の趣味が高じたらどんな資格?

音響関係の趣味が高じたらどんな資格?

音響関係の趣味が高じたらどんな資格?

ギターや歌などが趣味で、バンドなどを組んでスタジオなどで演奏、小さなライブハウスで一般のお客を呼んでライブ演奏、などとどんどん趣味というのはエスカレートしてしまうものですよね。



バンド演奏ともなると、ミキシングという技術も必要になってきます。趣味でやっている範囲では、高度な技術もあまり必要ないですが、ライブなどでお客様に聴いてもらうようになると、ミスや聞苦しいミキシングは失礼になります。ミキサーとして、しっかりと自分の道を歩もうとしたら、以下のような資格をお勧めします。

  • サウンドレコーディング技術認定
  • MIDI検定(2級・3級)

これらの資格を取得するには、やはり実践がものを言いますので、簡単に通信教育というわけにはいきません。専門学校で、キチンと学んで資格を取れば、将来の就職時の履歴書の評価にも大変有利になること間違いなしです。以下の専門学校で資格取得が可能です。

この他にも各地で、ミキシング技術やレコーディング技術を磨ける専門学校もありますので、是非チャレンジしてみて下さい。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional