熱気球を見たことがありますか?

熱気球を見たことがありますか?

熱気球を見たことがありますか?

本州などではあまり見かけませんが、北海道などの広大な場所では、夏に良く沢山の熱気球 が、フワリフワリと大空に浮かんでいるのを、見かけることがあります。上士幌町などが、気球大会で有名ですね。



熱気球を操縦するには、特に資格は必要でないため、罰則などの法律もありませんが、気球を操縦するための技術や知識が重要なため、日本熱気球連盟が資格証を発行しています。

「熱気球操縦士技能証」というものですが、インストラクターの数も少ないので、チームなどに所属して、トレーニングを積んでいく方法などが一般的なようです。また、熱気球自体の価格も大変高価であることや、年間の維持費(場所など)も掛かるので、個人では難しく、やはりチームで所有ということが多いようです。

勿論、熱気球を飛ばす時もチームワークが不可欠なことは言うまでもありませんので、数名の友人と、熱気球を飛ばす夢の実現を目指してみてもいいかもしれません。佐賀熱気球パイロット協会などでは、会員を募集しています。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional