海釣りやバス釣りの船に必要な資格

海釣りやバス釣りの船に必要な資格

海釣りやバス釣りの船に必要な資格

趣味というのは、経験を積んでいくと、どんどんエスカレートして上を目指したくなるのは共通の心理なのではないでしょうか。釣りなども、最初はカヌーなどで、湖の上でゆったりと楽しんでいたものが、エンジン付の船舶を購入し、更にもっと沖に出たいために船も大きくなっていったりしませんか。



趣味の範囲で、船舶免許としては、「2級小型船舶免許」があれば、バス釣り用から、トーイング用のボートまで、ほぼ網羅出来るため十分な資格と言えるでしょう。2級小型船舶免許では、船も20トン未満、陸岸から5海里(約9Km)の範囲で釣りが可能となります。

資格取得に必要な講習と試験も、全ての日程で最短で3日間で取得可能な場合があります。

大体、講習と試験のセットで、7万〜8万円の費用が掛かりますが、2級小型船舶免許があれば、どんな船でも操縦が可能というのは、大変魅力的だと思います。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional