海を自由に!スキューバダイビング

海を自由に!スキューバダイビング

海を自由に!スキューバダイビング

海の中には美しい世界が広がっています。

多くの綺麗な魚が泳いでいたり、その青い世界は陸上とは違う神秘的な場所です。

南の島などに行けば、特にそれを実感するでしょう。

そしてその中にいると、時の経つのを忘れるほどです。



しかし、普通に素潜りだけでは、その世界に浸るほどの時間はいられません。

数十秒が限界ですし、もしくは水面に近いところでシュノーケリングぐらいしかできません。

それならスキューバダイビングをやってみましょう。

スキューバダイビングなら素人でも最大で40メートルほど潜ることができ、時間も3時間半も水中にいられるのです。

スキューバダイビングをするのに、日本では資格は必要ありません。

しかし、Cカードという技術認定カードがあり、これがないとダイビングに必要な器具を借りることができないのです。

ですので、ダイビングをやるのであれば、このCカードを取得しましょう。

Cカードにはその技術のレベルが記され、インストラクターと共にダイビングをしなくてはならないレベルから、そのインストラクターのレベルまであります。

スキューバダイビングも呼吸の仕方や圧の耳抜き、水中での会話方法など、意外と習うことが多くあります。

それらを知っておかなくては危険なことなどもありますから、ちゃんと学びましょう。

最短で二日程度で、金額も1万円台で取得できるところもあります。

Cカードを取得すれば、すぐにでも海に出られます。

海の世界にダイブしましょう。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional