森を守って、地球温暖化を食い止める?

森を守って、地球温暖化を食い止める?

森を守って、地球温暖化を食い止める?

近年、人間の活動に伴うCO2濃度の上昇が原因とされる、地球温暖化が急激に加速していると言われています。いろいろな対策でCO2の排出を削減しようと、やっと動き出したところですね。勿論、CO2の排出を食い止めるのもひとつの手段ですが、大変効率良くCO2を吸収し、削減に役立っている生物がいます。それは植物です。



しかし、その植物も人間の活動で、減少傾向にあります。日本では、都市の緑化政策などで、対策を考えているようですが、宅地開発や道路建設などで山や森林が切り崩されています。もっと、植物、樹木を大切にして地球温暖化を少しでも抑えることで出来ないでしょうか。

樹木を大切にする専門医として樹木医樹木医補という資格があります。樹木医は、その関係の仕事の実務経験が必要なので、簡単に取得は出来ませんが、樹木医補は、大学や養成学校などで必要な単位を取得すれば資格が与えられます。あなたも、地球温暖化防止に役立ってみませんか。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional