大空を手軽に飛び回るために必要な資格

大空を手軽に飛び回るために必要な資格

大空を手軽に飛び回るために必要な資格

高原や山岳などに差し掛かると、たまに上空を気持ち良さそうにパラグライダーハンググランダーでフワリフワリと飛んでいる人を見かけますね。自分の力で飛ぶことが出来るのは、大変面白いことでしょうし、趣味としては大変、贅沢な遊びな部類ではないでしょうか。



パラグライダーやハンググランダーを扱うには、国家資格などはありませんが、社団法人 日本ハング・パラグライディング連盟が認定する技能証の所持が必要となります。

この技能証は、ハンググライダーもパラグライダーも練習生技能証A級からパイロット証まで、それぞれ4階級あり経験を積む毎にステップアップする方式になっています。勿論、独学ではなく実地練習を含めた講習会を行っているところが、全国に沢山あり、安全に安心に技能証を取得することが出来ます。

是非、貴方も大空を舞う夢を実現されてみては如何でしょうか。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional