プロボウラーに挑戦!

プロボウラーに挑戦!

プロボウラーに挑戦!

スポーツを極めてプロになる人がいます。

プロ野球選手、プロサッカー選手、プロゴルファー、プロボクシング選手。

野球やサッカーは資格はいりません。

チームが欲しいと言って条件が合って契約をすれば、その時点からプロになれます。



逆にゴルフやボクシングは資格が必要です。

その資格を取ればプロとみなされます。

しかし、なかなか簡単にプロになれるわけではありません。

毎日の血と汗の滲む練習が必要になります。

とても趣味でエクササイズとしてのボクシングをやる程度や、月一回ぐらいのゴルフの腕では合格は難しいでしょう。

それよりも趣味から始めてプロになる人の多いものに、ボウリングがあります。

ボウリングをやったことのない人はあまりいないでしょうし、意外と腕に覚えのある人もいるのではないでしょうか?

最高スコアが200を超えている人もいるかと思います。

しかし、やはりプロというだけあって、簡単になれるわけではありません。

試験は実技と筆記、面接、身体測定、講習になります。

ただ、1次、2次は実技で、これをパスしないと最終試験には進めません。

この実技はひたすらゲームをし、男子は1次、2次ともに60ゲームを投げてアベレージ195以上、女子は185以上が合格となります。

コンスタントに高スコアを出すことができないと合格できないのです。

なかなか大変なスコアかもしれません。

プロになるというのは簡単なことではないのです。

それでも、ひたすら練習すれば、意外と現実味を帯びてくるのではないでしょうか?

ボウリングが好きなら、プロに挑戦してみましょう。

プロボウラーになれる可能性はあるのです。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional