スカイダイビングのライセンス

スカイダイビングのライセンス

スカイダイビングのライセンス

雲の上ほど高いところからパラシュートを使って飛ぶスカイダイビング。

やったことのある人はそれほど多くはないでしょう。

しかしやってみるとはまる人も多く、何度でも足を運ぶようになります。

飛行機から外へ飛び出すときの高揚感は、何度やってもいいものです。



そして空を飛んでいる感覚。

ただ、空を飛ぶ際、ライセンス取得者とともに飛ばなくてはいけません。

飛んでいても背中にインストラクターの方が必ずいるのです。

インストラクターの方がいてくれたら、それはそれで安心はできますが、それでもやはり一人で飛んでみたくなるものです。

一人で飛ぶためには、スカイダイビングのライセンスが必要になります。

ライセンスはAからDまでありますが、一番初級であるAライセンスを取得すれば、一人で飛べるようになるのです。

ただ、そのライセンスの取得は決して易しいものではありません。

何度もダイビングを繰り返し、講習を行って取得できます。

自動車の教習所のようなもので、値段もそれぐらいかかります。

ちょっと大変ですが、ライセンスを取得できれば、念願のソロジャンプができるようになるのです。

そのためにも頑張って、ライセンスを取得しましょう。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional