ウルトラライトプレーンという飛行機

ウルトラライトプレーンという飛行機

ウルトラライトプレーンという飛行機

グライダーよりもっと気軽に、パラグライダーやハンググランダーより安全に大空を自分の操縦で飛行したい、という夢が「ウルトラライトプレーン」という軽飛行機で叶うかも知れません。



ウルトラライトプレーンと言っても、大きく3つの種類に分けられます。

  • 舵面操縦型:翼に舵を有するもの
  • 体重移動型:ハンググライダーにエンジンとコックピットを搭載したもの
  • パラシュート型

それぞれ、(財)日本航空協会が発行する認定証が資格として必要です。

飛行許可を取得するまでの費用は20万〜30万円と、自家用操縦士に比べると格段に安価です。また、ウルトラライトプレーンは、機種によって異なりますが、200万円前後で入手出来ることから、自動車一台分ぐらいで購入が可能なようです。

但し、飛行には事前に航空法に則る許可が必要なことを忘れないで下さい。ウルトラライトプレーンに関しては、日本マククロライト航空連盟が有名ですので、是非参考になさってください。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional